<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

どこまでも続く道
青いでっかい空
d0149310_15233230.jpg



ここはでっかい 魚の養殖場
d0149310_15154790.jpg

この道を行くと
d0149310_15171189.jpg

d0149310_1518294.jpg



今日はここまで
d0149310_15184487.jpg

d0149310_15193730.jpg

d0149310_15201853.jpg

でっかい気持ちになった
[PR]
by halo-halo_ph | 2008-04-30 20:00 |
バナウエ→ボントック間
眺めがよく気持ちがいい
d0149310_18263474.jpg

おすすめ博物館


d0149310_18282718.jpg

サガダの教会
d0149310_18294898.jpg


最後にマニラ湾の夕日を見にいきました。
教会の前に馬車がおり、20ペソと格安の値段で乗りました。
馬車を降りると2000ペソに。
びっくりして言葉が出ませんでした。
だまされました。
だまされることが大嫌いな私。腹が立ちました。
私はフィリピン在住の身。フィリピンの良い所もいっぱい見てきました。
これが旅行者だと、どうでしょうか。フィリピンを大嫌いになって帰っちゃうのかも。
そんなの悲しいです。
旅行者を騙す商売はやめてほしい。
海外安全情報でながして欲しい。
皆さんも騙されないように気をつけてください。
この日はわたしの怒りと共にマニラ湾の夕日が燃えているように見えました。
d0149310_18305493.jpg

[PR]
by halo-halo_ph | 2008-04-25 18:46
儀式のおかげもあり、晴天
d0149310_17547100.jpg

バタットの棚田

d0149310_1756251.jpg

ここの棚田は石が積み上げられていて、すばらしかった
d0149310_185985.jpg


かわいいかえる
d0149310_1758545.jpg


1000ペソ札の棚田
d0149310_180575.jpg


注意*バナウエの旅は体力が必要です。
[PR]
by halo-halo_ph | 2008-04-25 18:08 |
わたしたちがバナウエでよいたびができるようにとお祈りをしてくれました。

高床式バナウエハウスの下で
d0149310_17253647.jpg


にわとりで良し悪しを判断


d0149310_17313587.jpg

◎→にわとりの毛をむしる
d0149310_17334084.jpg

なんともコンパクトに
d0149310_17364556.jpg

みなでいただきます
d0149310_1738432.jpg

明日は霧が晴れますように
[PR]
by halo-halo_ph | 2008-04-25 17:41
バナウエの宿はバナウエの中心地からトライシクルで1時間ほど行ったウハ村。
未舗装の道をはしり、車内に頭をいっぱいぶつけて到着。
d0149310_21513699.jpg

今夜はイフガオハウスに宿泊
イフガオハウス↓


d0149310_21532481.jpg

イフガオハウスのかわいい扉
d0149310_2201785.jpg

眺めの良い休憩所
d0149310_21545399.jpg

そこからの棚田
d0149310_215706.jpg

夕方からイフガオ族の儀式見学
それまで棚田を眺めて休息しましょ
d0149310_2224690.jpg

[PR]
by halo-halo_ph | 2008-04-02 22:09 |
フィリピン滞在1周年を記念して、北ルソンへ出かけてきました。

まずは、長年訪れたいと思っていたバナウエの棚田を見に。

マニラから長距離バスに揺られ9時間。
快晴です。出だし好調。
d0149310_22165343.jpg

山です。肌寒い感じ。
霧が晴れるのを待っています。


d0149310_22182952.jpg

ビンロウ樹の実と葉っぱです。
おばあちゃんこんなものを噛んでいます。
これで一服するのだそうです。おばあちゃん曰く体が温かくなるようです。
d0149310_22192469.jpg

だから口が真っ赤なのか。笑顔がとっても素敵でした。にィー。
d0149310_22202918.jpg

もうちょっとで見えそうでしたが、霧深く、棚田は明日にお預けです。
d0149310_22251419.jpg

[PR]
by halo-halo_ph | 2008-04-01 22:32 |