カテゴリ:セブ( 11 )

友人のスカバンドの
カウントダウンライブへ セブのウォーターフロントにて
d0149310_1724872.jpg

後1秒で2010年
d0149310_16414565.jpg

happy new year!!!
d0149310_16422618.jpg


d0149310_1642464.jpg
フィリピンでは中国の風習が残っていて、爆竹や音の鳴るものでお祝いをする
皆ビービー、ブーブー鳴らして
間近で花火をばんばんあげる

火事が多発しているので若干びびりながら見学
クリスマス前には、爆竹売り場で試した爆竹が売り物にうつって全焼
トライシクルのガソリンにもうつって爆発
本当に恐ろしい
爆竹がどこから飛んでくるかわからないので、
外に出るのが怖い。。。
d0149310_16564169.jpg

[PR]
by halo-halo_ph | 2010-01-01 12:24 | セブ
フィリピン料理ご紹介
私の大好物
レチョンマノック(鶏の丸焼き)
d0149310_15342783.jpg

その中でもSR.PEDRO(セニョーペドロ)が最高です
フィリピンに来たら是非食べてみて下さい!
Take out のみですが、そこらじゅうにお店があります。


シシッグ
d0149310_15364789.jpg

豚の顔や舌の鉄板焼き
ビールもご飯もすすみますよ!
[PR]
by halo-halo_ph | 2009-12-29 22:30 | セブ
毎週日曜日セブのBTCにてオーガニック野菜が販売されている
10:00〜17:00まで 
無くなってしまうので、朝に行くのがおすすめです。
d0149310_15222040.jpg
他にもパンやチーズ・牛乳など、セブの食材が盛りだくさん+++

セブの町中では沢山のリサイクルツリーに出会います
デパートの中のリサイクルツリー
ペットボトルのふた側を使用して
d0149310_164012.jpg



日本からかわいいmusicカードが+++
d0149310_15263613.jpg
何かほっこり嬉しかった 
やっぱり手紙っていいな
[PR]
by halo-halo_ph | 2009-12-27 15:20 | セブ
退去通告を受けて以来、アパート住民が階段に集まり
毎晩のように井戸端会議が行われる。

皆声を揃えて信じられないという。
そりゃそうだ。
私もまだ信じられない。。。
住民はフィリピン人、日本人、韓国人、ケニア人、イラン人と多種
中にはまだ知らない人もいた。。。

韓国人との話では
「引っ越さないといけないね。。。君はどうするの?」
『え?僕は引っ越さないよ!何で君は引っ越しするの?』
「??? 退去通告の紙はもらった??」
『何の事??? え〜!!!!知らないよ!!!!』
彼は信じられなくて、笑ってた。。。

イラン人
「引っ越さないといけないね。。。」
『え???何の事???』
「3月25日までに出て行かないといけないんだって!」
『僕も???』
『え???どこに引っ越すんだよ。。。怒!!!』
その後は、遠くを見つめて何も話さなかった。。。

弁護士のフィリピン人女性
『私なんて10年も住んでいて、何も問題起こした事がないのに、ひどいわ!!!』
『住所も何もかも裁判所に行って変えないといけないし。。。
 もう私パニックよ!!!!」』
『もっとしっかりと契約を結んでおくべきだったわ。。。』


皆の反応を見てると何だかドラマみたいで
現実に起こってる事とは思えない
ちょっと笑えるんだけど。。。
私たちもそのうちの一人だから、笑ってる場合でもない


土曜日に部屋探しへ
10件以上見たが、狭すぎたり高すぎたりで。。見つからなかった
暑さもあって、どっと疲れた。。。


退去の原因が色んな人の話により、ようやく明確になってきた

アパートのオーナーはUS滞在のアメリカ人と結婚したフィリピン人女性
管理人は彼女の弟
近々、アメリカから夫婦でフィリピンに移住するらしい
管理も彼らがすべて行うと
そこで、改装して家賃をぐんと上げるとか

それにしてタイミングが悪い。。。
婚姻届の受理、来日のビザの手続きに要する期間はあと半年ほど
あと半年の為に部屋探しは。。。
住民も良い人ばかりで、問題なく過ごして来た
治安の事を考えると、住民同士の関係作りが一番大切。
公園が横にあるので、大きな木も茂っている。
家賃も安くて気に入っていたのに。。。
それだけに、ほんまに納得できへん。。。
[PR]
by halo-halo_ph | 2009-12-21 18:11 | セブ
突然アパートの管理人が部屋にやって来た。
何かとても申し訳なさそうで声も小さい。
ちょっと嫌な予感がした。

渡された紙が、
3月25日から改装を行います。
電気も水もストップします。
今まで、ありがとうございました。
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
という内容

え〜。。。このアパート気に入ってたのに。。。
しかも突然すぎ!3月ってもう時間が無い!

引っ越し作業はすごく疲れる。それを考えると。。。
でも、今度ばかりは仕方がない。。。
早く探さないと。。。

突然すぎて、ちょっと動揺した。。。
[PR]
by halo-halo_ph | 2009-12-19 10:24 | セブ
友人の結婚式のメイクとヘアーセットのお試しにお供した
朝からスタイリスト(おかまちゃん)と連絡が取れないと言っていたので
ちょっとどきどきしながらお店へ

洋犬2匹がお出迎え ゴージャスな内装
手慣れた感じで、スタート
話を聞くと、シンガポールでヘアメイクの勉強をしてセブで独立
その際に日本人・韓国人・フィリピン人その他のアジアの人種のヘアメイクの違いも学んだそう
日本人のお客さんも何人も手がけて来たとか
ウェディングを中心にヘアメイクをしてくれるそうです

メイク中(右の彼女?彼?がスタイリスト)
d0149310_10294966.jpg

式のヘアセット
d0149310_1030768.jpg

披露宴のへアセット(花はサンプルです。当日は真っ白の生花を)
d0149310_10302488.jpg


どんどん変わっていく彼女を見て、私もメイクをしてもらいたいと思いました
日本人好みをわかってくれているので、安心+++

たまにはゴージャスに変身してみたいものです
女だからこその醍醐味+++

なかなかセブでは腕の良いスタイリストに出会う事がないので、良い出会いでした
Jessie Glova make-Up and Style Studio
ジェシーさん032-236-1808 / 0917-622-2747
[PR]
by halo-halo_ph | 2009-12-16 14:22 | セブ
友人の娘の5歳の誕生日パーティーへ
カラフルなウエディングケーキ
d0149310_11382643.jpg

主役のプリンセスはお腹が痛いとご機嫌ナナメ
本当は新しいハイヒールで足が痛いのだけど、お腹が痛い事にしてる
そしたら、パパにだっこしてもらえるから 
靴ははきたいけど、痛い。。。子供らしくてかわいい笑
誕生日なのに子供・大人で100人は来てたんじゃないかな。びっくり!

友人の家は
フォルクスワーゲンのビートルを中心に修理を行っている
彼はビートルマニアだそう
d0149310_11413883.jpg


d0149310_1142052.jpg

好きな色に仕上げてくれるそうです
d0149310_11422140.jpg

あ〜ビートルかわいい+++
[PR]
by halo-halo_ph | 2009-12-15 11:50 | セブ
最近夕方頻繁に1時間程停電する。
最初は何で今なん〜。ご飯作ってる時に。。。って思ってた。
けど最近は、この静けさがたまらない。
今まで、ざわざわしてたのが、ピタって止まる。
キャンドルに灯をともして、ほっとするひと時。
暑いからキャンドルで水シャワー。
うっすらゆらゆらした灯りですごくリラックスした。

電気が無い時代、毎日がエコな暮らし
今は便利になり過ぎて、何かを見落としている気がする
後で罰が当たらないように、自分たちが今できる事を!

気候変動の影響で、ホッキョクグマの共食いが増加しているという
気温・気候の変化 
何かが狂ってきている

自分でできるエコな時間

たまにはキャンドルナイトどうですか?
[PR]
by halo-halo_ph | 2009-12-11 16:09 | セブ
こないだ初めてセブのギター工場に行く機会があった。
想像していたよりも 大きな工場。
夕方5時を過ぎてて、職人さんは帰宅してたので、
作ってるとこを見れなかったのは残念やったなア。

d0149310_178251.jpg

各職人さんの1スペース。
それぞれ、ポスター張ってたり、鏡付けてたり、自分の空間作ってました。
d0149310_1794324.jpg


ニス(コーティング)を塗る前
d0149310_1720492.jpg


一番右がフィリピンの民族楽器だそうです。
小さいシタールみたい。とても奇麗な音色。
d0149310_17115636.jpg


ギターの他にウクレレも作っていて、ハワイへの輸出用に
わざわざハワイからコアの木を輸入して作ってるのには驚いた。
フィリピンのコアの木、他にも色んな木を使っていて、木の種類によって音色が全然違う。
やっぱり、ハワイのコアの木を使ったのが一番良い音やったなア。
値段も一番やったけど。。。

ウクレレは2000ペソ前後〜4000ペソ前後
後はおっちゃんとの交渉で

何だか新しいセブの一面を見ることができました+++
[PR]
by halo-halo_ph | 2009-12-10 17:31 | セブ
結婚ビザ申請手続きの際、何が必要かを
あのイミグレーションに電話で問い合わせた。

まず、いくらかかるんですか?と現地語で・・・2,520ペソ
「あなたは何人と結婚したの?」・・・私は日本人で彼がフィリピン人
と言ったとたん態度が急変して、
「申請用紙があるから、直接来てちょうだい。」がちゃん!

ちょっと負けた感で悔しかったので、時間を置いて また問い合わせる。

違う女の人が出てくれて、ちょっとホッ++と
今回は、現地人になりきって日本人と結婚したと説明。
さっきとは違い、丁寧な対応でちょっと戸惑う
「インターネットに詳しく載ってるから、13aを参考にしてね。料金は2520ペソよ。」

仕入れた内容は、なんら変わりないが、相手の対応で気分は全く違う

受け付ける人によって対応が違うのか
現地人と思ったから対応が違うのか

最初のあの、態度の急変ぶりからすると私は後者な気がするな

結局のところ、、、
彼と共にイミグレーションへ出向き、直接担当者に聞くのが一番やな。。。
[PR]
by halo-halo_ph | 2009-12-04 12:00 | セブ